TEL

交通事故(むち打ち症状)の施術期間について | 本庄・玉村町の交通事故・むちうち施術実績多数の交通事故整骨院

Blog記事一覧 > 交通事故の相談 > 交通事故(むち打ち症状)の施術期間について

交通事故(むち打ち症状)の施術期間について

2016.08.02 | Category: 交通事故の相談

交通事故で通院している方には、ぜひ頭に置いていただきたいのですが、ここ最近の交通事故の保険担当者は3ヶ月までで交通事故の施術を終わらせようとする傾向にあります。

むち打ちは、どのような交通事故の場合もすべて同じく3ヶ月で回復するもの?では当然ありません。

当院でも交通事故の保険担当者の方と話し

むち打ち等で接骨院がくにお越しの方の症状を伝えるのですが

多くの交通事故の保険担当者の方が3か月までで終了でといわれます。

(当院の場合はしっかり担当者と交渉して必要であれば施術期間を延長してもらいますが)

多くのお客さんを管理している交通事故の保険担当者さんは中々、交通事故にあわれた方一人一人の状況を把握しきれません。

それでとりあえず3か月という言葉が出てくるのだと思います。

コツンと些細な追突されても、60kmで突っこんでこられても 交通事故のむち打ち症と言われます。

当たり前のことになりますが、同じ交通事故というくくりのむち打ち症でも重度のむち打ち症状の方もいらっしゃれば、 軽いむち打ち症状の方もおられます。

交通事故の保険会社の担当者の中には、 「全てのむち打ちは3ヶ月程度で治るもんだ」と言って来る人がたまにいらっしゃいます。

 

交通事故の保険担当者によりますが、事故から3ヶ月で終わりにしたいから… お客さんに3ヶ月経つと示談なんだなぁという刷り込みをおこなっているかのようにみてしまう時もあります。

実は3ヶ月で示談や3ヶ月で施術の打ち切りなどについては、 何の根拠もありません。

お客さん自身は、交通事故の保険の仕組みがわからないため、心無い交通事故の担当者になると示談を納得させ、交通事故を終わらせるためにしつこく電話をしてきたりします。

あれやこれや実際には全く根拠のないようなことを交通事故の保険担当者に主張されたお客さんも多くいますが、 反論し抗議すると「私はそんな話はしていない」とか「そういった意味合いで説明した訳じゃない」と言われたらおわりです。

交通事故の症状(むち打ちなど)がまだ痛いのに施術を打ち切られる=交通事故の保険を理解していない方がバカをみる。

ようになってしまいます。

そうならないためにも交通事故に遭ってしまったらまずはじめから伊勢崎市の接骨院(整骨院)がくで有効に通院していただきたいと思います。

 

交通事故にあった際の大事なポイントを まとめると

 

1、交通事故にあった方の多く来院する接骨院(伊勢崎周辺であれば接骨院がくにお越しください)

2、定期的に医師の診察を受けておくこと(接骨院がくでしたら交通事故に強い整形外科をご紹介できます)

3、痛みを感じているところが診断書にきちんと記載されているか?(書いてない場所の施術に関しては交通事故の保険で認められない場合もあります)

この3つの点は最低限押さえておいてください、あとは保険の担当者の言いなりにならず、 保険にも詳しい施術家に相談されることをお勧めします。

群馬県伊勢崎周辺にお住まいの方は

むち打ちの施術で多くの実績があり保険の相談もできる伊勢崎市の接骨院(整骨院)がく伊勢崎韮塚院、伊勢崎茂呂院にお越しください。

伊勢崎市の接骨院(整骨院)がく 伊勢崎韮塚院 0270-50-7833

伊勢崎市の接骨院(整骨院)がく 伊勢崎茂呂院 0270-20-7833

まで