TEL

交通事故で当事者同士の主張が異なる場合 | 本庄・玉村町の交通事故・むちうち施術実績多数の交通事故整骨院

Blog記事一覧 > 交通事故 > 交通事故で当事者同士の主張が異なる場合

交通事故で当事者同士の主張が異なる場合

2016.07.23 | Category: 交通事故

交通事故はたいてい一瞬のことで起こります

とっさの出来事なので、状況を聞かれた時に

どうしても
当事者同士のの主張が異なる場合が多くあります。

そのような時には、目撃者の証言がとても重要になってきます、
目撃者になってくれそうな方がいたら、名前・連絡先を聞き、証人になってくれるか
確認しましょう!

交通事故のことでの相談がございましたら

最寄りの交通事故施術センター(接骨院がく)までご連絡ください

交通事故の施術の特性からなるべく早めのご連絡の方がよいとおもいます

お待ちしております