TEL LINE

【最新版】交通事故にあったら、接骨院?整形外科? 一番初めに接骨院がくに必ず来た方が良い理由 | 玉村町・伊勢崎市の交通事故・むちうち施術実績多数の接骨院がく伊勢崎玉村交通事故むちうち治療センター

交通事故での通院の仕方を様々な交通事故情報サイトで調べると
まずは病院へ、その後に接骨院へと書かれています。

これは正しくない情報、または古い情報です。・・2020年現在・・
結論を話すと接骨院がく → 交通事故を得意としている病院が一番良い選択です。
そのわけは5つあります!

①交通事故を得意としている病院を調べるのが困難

病院や整形外科も得意分野があります。
例えば、循環器の専門医、胃腸科の専門医などと一緒で、
ケガを取り扱う病院にも交通事故を得意としている病院、スポーツの症状に特化している病院、手の専門医、腰の専門医、足の専門医など・・・様々な分野にわかれています。

例えば、交通事故にあって、首が痛いときに足の専門の先生にかかってしまうなどのミスマッチが起こってしまう事があります。

ホームページからでは、その病院がどの場所の専門医か、交通事故に詳しいかはなかなかわかりません。

接骨院がくでは交通事故でケガをしたあなたに合った病院をご紹介することができます。

②交通事故の取り扱い件数が多い病院をご紹介

当たり前のことですが、交通事故にあってしまった患者さんのお取扱件数が多い病院・整形外科の方が交通事故のけがの対応、また保険担当者とのやり取りも慣れています。

交通事故の適切な施術を受けるという点でも保険担当者とのやり取りをしっかりしてくれる先生のいる病院に通院しているか、そうでない病院かで全く違ってきます。

接骨院がくでは日頃から交通事故の患者様の取扱件数の多い、患者さん思いの先生をご紹介いたします。

③接骨院との併用ができる病院、整形外科をご紹介

整形外科や病院の先生によっては

接骨院との併用をなかなか認めてくれない先生もおられます。

接骨院がくと
一般的な整形外科の違い

整形外科だけだと、受付時間に間に合わない、待ち時間が長すぎるなどの理由で、通院回数が極端に少なくなってしまい、適切な施術や保証が受けられなくなってしまいます。

また、通えないからまだ痛いけれど途中で通院をやめてしまう方も多くおられます。

接骨院がくと必ず接骨院に併用可能な病院との通院をしてください。

接骨院がくだけではなく、なるべく整形外科も併用した方が良い理由

④個人病院をご紹介します(あまり大きくない病院の方が良い)

大きい病院だとその分、待ち時間も長く担当の先生が毎回変わってしまうなどのことがおこります保険担当者への効率的な早い対応もしにくい内臓や脳などの重篤な症状の場合以外は個人病院の方が良いと思います。

事故当日に救急車で運ばれた方でも、内臓や脳などに異常がなければ接骨院がくになるべく早くご連絡ください。提携している個人整形外科へとの併用、転医も可能です。

⑤交通事故での通院のポイントをわかりやすくお伝えします

通常のケガの通院と交通事故のケガの通院では、かなりの違いがあります。

違い1、通常のケガでは患者さんがご自分の意志で通院できます。

違い2、交通事故の場合は保険担当者とのやり取りをしながら通院を進めていきます。

接骨院がくでは交通事故の患者様のお取扱件数がとても多く、様々な経験があります。
それらの経験から交通事故の施術を受ける際のポイントをお伝えすることができます。

接骨院がくだけではなく整形外科も併用した方が良い理由

3つあります。

理由1:シップや痛み止め、注射やレントゲン検査は病院でしか受けられません。

理由2:後遺症が残った時に後遺障害診断書は病院でしか書いてもらえません。

理由3:交通事故に強い病院に通院することで保険担当者との話し合いがスムーズにいきます。

これらの理由などから接骨院がくだけより、接骨院がくと交通事故に強い、接骨院との併用可能な病院との併用をオススメしています。